ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  •  タイアップご協賛企業
  • 花王
  • ブリヂストン
  • コーセー
  • ゼビオ
  • トランドール

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2016年05月22日 長崎県【島原鉄道島原駅】
「島原城下と湧水あふれる街並ウォーク」

「島原鉄道を満喫しました\(^O^)/」

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

 前回の島原ウォーキングは2012年11月で、その際には南島原の日野江城址と原城址のキリスト教関連遺産を廻ったものだが、今回は島原市内を廻るウォーキング。4月から諫早市で働き始めた次男坊宅に宿泊していたので、本諫早駅からShimatetsuフリーパス乗車券を利用してのスタートとなった(^^)

 乗車した島原鉄道の急行列車は1両編成の黄色い車体で、民家の軒先を掠めて走る姿が何ともレトロで郷愁をそそる(^^)
 
 島原駅には8時40分到着したが、島原駅前で武者姿のボランティアと一緒に写真を撮ったり島原城を撮影したりしていたので、スタートしたのは9時を過ぎ(写真)
 城下の古い町並みを通って島原城城内に入っていく。1年半前に南島原でキリスト教弾圧の歴史を学んでいたので、島原の乱を招いた松倉重政が築城した島原城には余り好印象がなく、そそくさと通過(^_^;)
 
 武家屋敷街に入ると下級武士の住宅が公開され、水路が道路の中央を流れている。水路は豊かな湧水を引いたもので、生活用水として大切に守られてきたとのこと(写真)
 武家屋敷街を抜け、県道58号線を緩やかに登って本光寺に到着。本光寺は島原を治めた松平家の菩提寺で、裏に回ると首無し地蔵が多数並んでおり、階段を上っていくと十六羅漢窟などがあった。
 
 県道58号線に戻り、島原農業高校の温室等が並んでいる中を通って行くと旧島原藩薬園跡に到着。ここは日本三大薬園とのことで、「跡」とあるから遺構が残っているだけかと思ったが、実は現在でも約250種の薬草・薬木が植えられているとのこと。当日はウォーキング参加者のために薬草茶と薬草の入ったゼリーのおもてなしがあり、私たちも木陰の切り株に座って甘酸っぱいゼリーを頂きながら休憩m(__)m
 薬園跡を出て、がまだすロードに沿って歩いて行くと、野球場やサッカー場、テニスコートを備えた総合運動公園が見えてくる。ここ眉山治山祈念公苑は、1792年に発生した寛政大変災での遭難者供養と郷土の安泰繁栄を願って作られたとのことで、階段の奥の高台には北村西望作の巨大な聖観世音菩薩像が安置されていた(^-^)
 
 緩やかな坂を下りていくと、島原の市街地に戻りやがて噴水の上がっている白土湖(しらちこ)に到着。ここは、先程の寛政大変災で眉山が崩れた時、土地が陥没し豊富な地下水が流れ込んで出来た湖で、今でも1日約4万トンの水が湧き出ているとのこと。設置されてテントの中では、ボランティアの人たちがマダーボールのおもてなしをされていたので、強い日射しで汗をたっぷりかいた私たちは4~5個も頬張って、水分補給をする(写真)
 
 ここからは島原を潤す美しい湧水を楽しむコース。湧水庭園四明荘は湧水を利用して造られた住宅庭園で、庭内には大小3つの池があり、1日1,000トンの水が湧き出しているとのこと。座敷を取り巻く透明な池には鯉が泳ぎ、湧水が勢いよく噴き出していた(写真)
 
 路地にある幾つかの湧水を廻って12時過ぎにゴール。ゴールではかんざらしのおふるまいを有り難くいただく。妻は薬園跡で頂いた薬草茶が気に入ったようで、島原駅前で販売されていた薬草茶を何種類か購入していた。スタッフの方に美味しい店の情報を聞き、駅近くで昼食を済ませ、13時52分の列車で島原外港に向かう(^_^)
 
 島原外港ではあらかじめ目星をつけていたHOTELシーサイド島原で、26度の高濃度炭酸泉を存分に味わう。温泉の後は、島原外港駅近くの昔ながらの菓子屋で、手作りのかす巻きと羊羹を購入(^^)
 島原外港17時32分発の急行(写真)で諫早に戻り、特急かもめで帰宅。前回の南島原の時には、島原鉄道に乗ることができなかったが、今回は十二分に味わうことができた(*^^)v
 

2016/05/28 00:33 投稿者:テリー
コメント(2)

こんにちは(*^_^*)
この日は長崎に戻っていましたが、
駅からウォークで熊本に行きました。
島鉄フリーパスは鉄道以外の島鉄に乗車できます。
普段は朝夕の時間を除き1両ワンマンですが、
JRウォーキングで協賛時は増結します(ウォーキング特製の記念切符販売も)。
熊本から帰るときに多比良町から国道を運転しましたが
すれ違いの列車は2両編成でした(島原でウォーキングあったなと)。

2016/05/30 13:20 投稿者:かもめ783

☆かもめ783さん こんばんわ(^^)
 Shimatetsuフリーパス乗車券は、鉄道以外の島鉄つまりバスやフェリーにも乗車できるということですね。次に来た時には、バス等も使って小浜や雲仙も楽しんでみたいと思います(*^^)v
 私たちが乗った島鉄は行きも帰りも1両編成でしたが、13時52分の島原外港行きの列車は南島原駅の車両基地で1両増結して2両編成にしていました。あの列車が沢山のウォーカーを乗せて諫早まで帰ったのですね(^-^)
 最近は、「駅から始まるいつでも散策スタンプラリー」を熱心に歩いているようですが、私たちも一度歩いてみたいと思っています(^_^)b

2016/06/02 00:06 投稿者:テリー

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。