ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  •  タイアップご協賛企業
  • 花王
  • コーセー
  • ゼビオ
  • トランドール
  • 株式会社えがお

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2017年11月03日 福岡県【福工大前駅】
「2大祭り!ウォーキングしながらこの街を楽しもう!」

「まつり新宮を存分に楽しむ\(^O^)/」

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

 この日のウォーキングコースは今一つ食指が動かなかったが、久し振りの快晴だったし、内容に多少の工夫が感じられたこのコースに参加決定。妻はここ数年コース内容に工夫がないからとここ数年参加を見送っていたので、今年はコース内容が一新されているからと説得してからの参加(^_^;

 8時30分過ぎに到着しさっそく歩き始めたが、いつもなら北に向かうコースが今回は南に向かうコースに変更され期待を抱かせる(^^)
 
 高低のある住宅街を抜け、西鉄三苫駅の踏切を渡って三苫海岸に向かう。三苫海岸の入口に戦没者の慰霊碑があったので、これが綿津見神社かと早とちりしたが、矢印の方向が違うので松林の中を先に進む(;。;)
 やがて綿津見神社の一の鳥居が見えてきたので(写真)、参道を進んで慎ましい本殿に参拝m(__)m
 綿津見神社は海の守護神である綿津見三神を祭神として祀り、志賀海神社を総本社とする神社だそうで、境内に「三苫」の地名の謂われが書いてあり、ウォーカーの方が読みながら解説していたので神妙に話を伺う_(._.)_
 神社裏から階段を降りていくと、玄界灘が眼下に広がっており、西に能古島及び志賀島を(写真)、北に相ノ島を望むことができる(*^^)v
 
 そこから北に進み、新宮海岸へ進む交差点から右折して、湊川添いを上流に向かって歩いて行く。お茶の森尾園では水出し番茶の振る舞いをいただき、しばらく休憩して汗を拭う(^_^)
 八女出身でお茶には多少こだわりのある妻は、色々試飲した結果、「白折」をお買い上げ(写真)
 
 一息ついて元気を取り戻し東に進み、下府交差点を左折して石村萬盛堂新宮店へ。酒も好きだが、甘いものにも目がない私たちは早速立ち寄り、つぶつぶ栗餅・みたらし団子・ショコラボアを購入し(写真)、みたらし団子はその場でパクリ(*^^)v
 
 新宮中央駅で用を足し、まつり新宮会場で特産物を見て回る(写真)。前回は福工大立花祭で昼食にしたが、今回はここで食事ということで、魚ロッケと松きのこをつまみにして、テントの影で乾杯(^_^)b
 1時間近くをまつり新宮会場で過ごし、すっかり満腹になって道を急ぎ12時30分過ぎに福工大前駅ゴール。福工大立花祭に行く気力は全くなく、間もなく入ってきた列車で自宅に戻る。今回はコースが変更になって、目先が変わって新鮮味があり、景色も食べ物もかなり楽しむことができた(*^_^*)

2017/11/07 00:47 投稿者:テリー
コメント(0)

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。