ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  •  タイアップご協賛企業
  • 花王
  • コーセー
  • ゼビオ
  • トランドール
  • 株式会社えがお

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2014年05月24日 福岡県【門司駅】
「歴史探訪と健康チェック、春の海辺を歩こう!」

「健康フェスタ、旧サッポロビール醸造棟、海上交通センター」

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

 城山登山を終えて赤間駅を10:41発普通電車に乗り小倉駅で乗り換えて門司駅に11:38に着いた。登山から戻って赤間駅で体力に余裕があれば門司駅に行きJR九州病院の健康測定を受けたいと思っていたからだ。受付番号833番。

 JR九州病院に着いたのは11:50。健康フェスタの受付は12時まで。この時間になると健康測定はほとんど待たずに受けることができた。これまで出来なかった骨密度測定も待たずに受けることができた。しかし、血管年齢測定だけは40分待ちだったので今回もあきらめた(写真①椅子の背中に40分待ちの表示)。

 戸上神社・御所神社を巡ってから、鹿児島線の線路の下をくぐり豊前大里宿跡についたのは13:14だった。門司麦酒煉瓦館を見学する。サッポロビールの最初の缶ビールが1959年に発売されたことが分かった。学生時代ではないか。受付の男性にそのことを確かめると「実はアサヒビールにちょっと先を越されたのです」といっていた(写真②)。

 煉瓦館を出ると隣にある旧サッポロビ-ル醸造棟のツアーが始まったばかりだというので、すぐ列の後にしたがった。工場は昭和43年まで稼働していて、その後日田に移転した。日田工場の全景模型が煉瓦館に展示してあった。富岡の製紙工場が世界遺産に登録寸前だというニュースが伝わってきたばかりだが、こちらも産業遺産として貴重なものだ。中国(当時の清)や朝鮮を市場と考えていたので門司に建てられたという。しかし、建物の最上階(4階)は雨が降れば雨漏りがして、維持が難しくなっているという。ツアーはたっぷり30分(写真③は麦汁濾過器、ドイツ製)。

 旧醸造棟を後にして関門海峡海上交通センターに向かう。センター到着14:30。関門海峡を見下ろす4階の運用室は圧巻だった。S字状になった関門海峡はおよそ30Km。一番狭いところで500m。潮の流れが速いだけでなく向きが変わる。そして1日に数百隻の船が行き交う。運用室ではこれを24時間監視して航海の安全を確保する(写真④センター入口に掲げられていたセンターの管轄範囲)。運用室は当然撮影禁止だ。

 屋上に上り肉眼と望遠鏡で改めて関門海峡を一望する。14:50になっていた。15時までにゴールするのは無理だ。JRの担当者が屋上に待機していて、ゴールは15時に閉めるが、スタンプは駅の窓口に申し出ればもらえますと教えてくれた。

 門司駅までの間、すでに15時を過ぎているにも拘わらず矢印と旗は未だ撤去されておらず、しかも案内の担当者が持ち場で案内をしてくれていた。感謝(写真⑤大里松原跨線橋を渡ったところで。時刻はすでに15:04)。

 門司駅に着いたのは15:25だった。海上交通センターから門司駅まで2.5Kmはあるのではないか。みどりの窓口でスタンプを押してくれた。

 7km、2.5時間と案内されていたけれど、3時間40分を掛けたことになる。距離も7Kmより長かったような気がするし、見どころも2.5時間ではとても足りなかった。今日のダブルは赤間を先行させたのは正解だった。

2014/05/24 23:48 投稿者:mousan
コメント(10)

こんにちは、mousanの7キロより長くて3時間40分かかったというコメントを
メモして来年、またの機会にこのコースを歩こうと思いました。市民の寄付を募って建物保存することはできないのでしょうか、建てたり壊すことは簡単だけど維持するって云うのは大変ですね。しみじみ。

2014/05/25 10:32 投稿者:ポン

そうですか、僕は、門司 → 赤間 のダブルがいいなと思ってましたが、
健康診断などあるならたいへんですね。でも、充実したウォーキングで
よかったと思います。いつまでも健康でいてください。

2014/05/25 13:21 投稿者:しんちゃん

こんにちわ
コース踏破プラス醸造棟見学や健康診断もろもろで結構時間かかりますよね
しかし赤間とダブルされるとは恐るべし(笑)
お疲れ様でした

2014/05/25 14:39 投稿者:みきてぃ

こんにちわ。
ニアミスしてますね〜。私は832番でした…。
健康チェックも血管年齢は並んでたので、すんなり出来る所だけしました。
確かに、海上交通センターに寄ったのに7kmはおかしいな…と思いながら歩きました。

2014/05/25 16:46 投稿者:ウオッカ

ボンさん
出口に浄財の募金箱が置いてありました。市民運動にまで持っていかないとこれだけでは足りませんね。

しんちゃんさん
体力的には門司ー赤間ですが、見どころに時間を使う人には、赤間-門司ですね。ただし、赤間で体力を使い果たしてしまうかも知れません。

みきてぃさん
今日は大分に行きましたが、ももの前側が披露しているのが分かります。山のぼりで普段使わない筋肉を使った生ですね。

2014/05/25 18:04 投稿者:mousan

ウォッカさん
小倉から下関行き乗られませんでした。私の筋向かいに大柄な男性が座っていました。その方は門司駅で確か私の直前に受け付けを済ませたと記憶しています。またお目にかかったらよろしくお願いします。

2014/05/25 18:46 投稿者:mousan

最後の交通センターの往復は距離が長く感じましたね。
土地勘のある所でしたので、私達はこれは予定の列車
時刻に間に合う為には急がねば‥とペース上げました。

2014/05/25 21:07 投稿者:kakkun

こんばんは
ひたひこウォーキングにも馴染んできましたね(^_^)v
スタンプカードの期限が2年ですから、特産品ゲット
も夢ではありませんよ~

2014/05/25 21:09 投稿者:kakkun

こんばんは!
今年も城山登山ですか~! でも、ここは素敵な被写体が
沢山ですね。
ポンさん、むっちゃん饅頭は赤間駅にもお店があった
ハズですよ。種類も、まだ沢山あります。

2014/05/25 21:12 投稿者:kakkun

門司で立ち寄ったところの所要時間をおおよそ計ってみました。
健康フェスタ      35分
門司麦酒煉瓦館     10分
旧サッポロビール醸造棟 35分
海上交通センター    20分
合計         100分
ゴール-スタート   220分(11:40~15:20)
結局、見学に100分、移動に120分(2時間)掛けたことになります。時速4Kmとしても8Km、もう少し速く歩けるはずなので9Km以上はあったのではないか。

JR九州ウォーキング企画担当の方へ
来年は、7Km、2時間半という案内について再検討していただければ幸いです。

2014/05/26 22:24 投稿者:mousan

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。