ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  •  タイアップご協賛企業
  • 花王
  • コーセー
  • ゼビオ
  • トランドール
  • 株式会社えがお

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2012年06月17日 福岡県【若松駅】
「高塔山あじさい鑑賞と歴史・文化・自然の若松散策」

「今期のラストウォーク。締めは若戸渡船の船旅でした。」

イメージ

8時20分若松到着の列車を下車しスタート受付。
受付番号はなんと113番。自分の前に100人以上いたのは驚きでした。
昨日は大雨でしたが、今日はまずまずの天候、しかし蒸し暑い。
このコースは今回で5回目になりますが、今まであじさい祭りを主にしていたため、
わかちく資料館と河伯洞は外観を見ただけで素通りでした。
今回、わかちく資料館と河伯洞をたっぷり見ようと時間に余裕をもって
8時半前のスタートを試みました。

若松港開港前から現在まで、若松の町、若松港、洞海湾、若築建設に関する
写真パネル、古地図、図面、文献など膨大な資料を時系列に展示してあり、分かりやすいと思いました。

火野葦平生家、河伯洞は2階の奥の書斎までゆっくり見てまわりました。
蔵書、写真、映画のポスター、資料など多数展示してあり、
火野葦平の三男さん御夫婦が丁寧に説明され分かりやすかったです。

葦平文学をこよなく愛する人にとっては、うってつけの施設だと思います。
私は北九州出身ですが、葦平の作品は一度も読んだことが無く恥ずかしい
思いをしました。来年は一冊でも読んでいこうと思いました。

高野山別院から河伯洞までのルートは、昨年は金比羅公園経由でしたが、
今年は民家の狭い路地を通って直接、河伯洞の手前に下りました。
但しルートマップは昨年のままでしたが。
付近の住民の方は1000人以上の人通りにびっくりされたことでしょう。
昨年、あの急な階段を下るのは辛いと思っていました。

12時20分ごろゴール。筑豊本線は待時間が30分と長かったので、
若戸渡船で戸畑側に渡り、戸畑駅経由で帰ることを決断。
3分間の船旅で春~初夏編最後のウォーキングを締めくくりました。
対岸には先週訪れた、ニッスイパイオニア館が梅雨空にひときわ映えていました。


2012/06/19 00:51 投稿者:岩たか
コメント(9)

岩たかさん 初めまして
若松到着の時間からして、同じ列車に乗っていたのでしょうね。
私の受付時間は、127番でした。
高搭山は5回目ですか~。 ウォ-カ-としては、かなりのご先輩なのですね。
私は、こちらは、昨年に引き続き2回目です。
お天気になって、あじさい・・ゆっくり楽しめましたね。

わかちく史料館、今年は私も、寄ってみました。 けど、ちょこちょこ。
岩たかさんは、いろいろと、熱心に学習されたみたいですね。
多くの皆様が渡船をご利用されたようで、また一味違ったでしょうね。
来年は、私も見習って ガンバ。 ラストウォ-クお疲れ様でした。


2012/06/19 12:56 投稿者:ゆっくりん

岩たかさん、非常にいい締めになったと思います。
渡船のことも知りませんでしたので、次回は乗ってみたいと思いました。
1000人以上参加するというのも北九州だからこそでしょう。しかもコースは1つ、
今季のラストで、前日は雨で中止、とお膳立てが整ってましたので、
僕は躊躇なく参加しました。僕は260番でしたので、公園では一緒だったでしょうね。
みんな名札をつけてもらったら、あちこちで出会いのあいさつがあったことでしょう。
秋もよろしくお願いします。

2012/06/19 16:58 投稿者:しんちゃん

こんばんわ^^ノ
高塔山の紫陽花はいうまでもありませんが、写真のスタート直後の海沿いの紫陽花綺麗でしたよね~
紫陽花に海も似合うもんですね。
夏がくるなぁ…秋に向けて自主トレ頑張ります^^

2012/06/19 18:33 投稿者:ニモサク

岩たか さん今晩は
私も若戸渡船で戸畑往復しました(年長者特典で半額です)
昔良く利用していましたので懐かしさと
千葉の姉にも見せようと沢山の写真も撮りました
秋編までお別れです
楽しいOFFでありますように・・・

2012/06/20 00:06 投稿者:tune

おはようございます。
サラリーマン時代若松に工場がありましたので月に2回ほど行っていました。
あのころは、工場だけの訪問でしたので他にはどこにも行かずすぐ戻ってきていました。しかしウオーキングを始めて若松の素晴らしさがわかるようになってきました。
昔ながらの市場もたくさんありますね。(日曜だったので休みの所も多かったです)
ゆっくり歩いて町中散策もいいかもしれませんね。

2012/06/20 04:45 投稿者:小太郎

岩たかさん おはようございます。
昨年は、前日夜に小倉で飲み会だったので、小倉に宿泊し、戸畑から渡船で行きました。渡船を下りて駅まで歩いて行く時に、多くのウォーカーとすれ違いました。8時10分スタートでしたが、受付番号は108番でした。北九州方面は皆さん早いです。

2012/06/20 10:27 投稿者:鉄卓

こんにちわ。
海岸沿いも今ではきれいに整備されて、とても歩きやすくなりました。
普段も、そんなに多くはありませんが、散歩を楽しまれている方がいらっしゃいます。
丁度、写真を撮られている辺りで7月には花火大会が開催されます。ウォーキングの様にサクサク歩けませんが、屋台などを見ながら人混みを書き分けて歩く・・・・これもまた楽しいのです ^^v

2012/06/20 15:49 投稿者:ぼくちゃん 相棒

岩たかさん、こんにちは。
同じ電車でした。受付番号118と119です。
若松は小学生の時、家族と行ったよーーな薄い記憶しかありません!
なので今回、見学できる所は全部いきました。
高塔山から海と若戸大橋を見下ろす景色、感動でした。
戸畑へも行き少し散策、遠かったけど楽しい1日でした。

2012/06/20 15:52 投稿者:おたーさん

◆ゆっくりんさん、こんばんは。
JR九州ウォーキングで若戸渡船に乗ったのは初めてでした。
過去4回、帰りも筑豊本線を使い、出発まで気長に車中で待っていました。
今回、久しぶりに船に乗ったのですが、車、電車と違う趣がありました。

◆しんちゃんさん、こんばんは。
カッパ刺抜き地蔵をお参りして、カッパバーガーを買っただけで
10分間ぐらいしか山頂公園にいませんでした。
どこか会場を借りて全員名札を付けて、懇親会をやったら、「○○○は実は私です」
とか会話がはずんで楽しいと思います。

◆ニモサクさん、こんばんは。
アジサイは無論、高塔山にたくさん咲いているのですが、
海岸沿いのアジサイも、よく手入れがされていてとても綺麗でした。
スタートして初めて感動したとき写した一枚です。

◆tuneさん、こんばんは。
若戸渡船に2階席があって、2階に上がる人も沢山いました。
福岡のオープントップバスのように開放感が味わえて
洞海湾を吹く風が心地好いと思います。

◆小太郎さん、こんばんは。
高度成長期時代、若松が賑わっていた頃、若松の素晴らしさを実感する人は
あまりいなかったと思います。バブルが崩壊して景気が低迷し昔のよいものを
見直そうという風潮が高まってから若松の南海岸を中心に綺麗に整備された
ようです。
古河鉱業ビルは今回パスしましたが、リニューアルされて素晴らしい建物に
蘇りました。

◆鉄卓さん、こんばんは。
北九州のウォーカーは朝が早いようです。
今年4月の折尾のウォーキングでは8時頃すでに30~40人並んでいました。
西鉄電車の廃線跡のゲートが8時半に開いたときには100人以上いたと思います。
朝早くスタートして昼頃ゴール、後は自宅に帰ってゆっくりする人が多いのではないかと思います。

◆ぼくちゃん 相棒さん、こんばんは。
海岸通りの花壇にアジサイが植えられていますが立派に成長し、
今年は高塔山のアジサイに劣らないぐらい綺麗に咲いています。
海岸通りの施設も綺麗に整備をされています。
くきのうみ花火大会は行ったことは無いのですが、30万人もの人が
来られるようです。帰り交通機関が大変ですね。

◆おたーさんさん、こんばんは。
若戸の旅、ご苦労様でした。
高塔山から見た若戸大橋は良いアングルです。写真でたくさん撮られています。
見学ポイントは全部行かれたのですね。感心です。
毎年参加しているので、今年はわかちく資料館と河伯洞を重点に見ました。
来年はどこを重点的に見るかまた考えます。

◆◆皆さんコメントありがとうございました。◆◆
JRウォーキングも3ヶ月間の夏期休暇に入りますが、
次回、秋編でお会いしましょう。
それと、私は無法松2Dに向けてボチボチ自主トレを始めます。

2012/06/22 00:31 投稿者:岩たか

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。