ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  •  タイアップご協賛企業
  • 花王
  • コーセー
  • ゼビオ
  • トランドール
  • 株式会社えがお

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2012年04月15日 福岡県【福工大前駅】
「新宮町のすばらしい景観と第1回「新宮商工物産春まつり」ウォーク」

「立花山自由登山」

イメージ

昨日(14日)は朝から夕方まで缶詰の会議でウオーキングには参加できなかった。それを取り戻すために立花山に自由登山した。頂上まで1240m。
 登り:33分、2201歩
 下り:26分、2329歩
頂上で休んでいる時間を除いて2.5Kmにほぼ1時間を費やしたことになる。計測は歩数計の値を登山口と頂上でデジカメに納めるという方法だ。撮影時刻が自動的に画像に記録される。

天気もよく標高367mからの眺めは素晴らしい。博多湾の人口島が眼下に浮かぶ。左手に海の中道から志賀島。その奥に糸島の山々が連なる。右手を向くと宗像の山々が遠望される。頂上は広々としてバレーボールのコートが作れるくらいの平らな場所がある(写真)。湊坂展望公園からの眺めも中々だったが、苦労して登って視点が高くなっただけの甲斐はある。クスの原生林には足を伸ばさなかった。一昨年4月の山開きの際に行ったからである。日曜市からの戻りで、往きの参加者とすれ違うが、立花山登山口に向かう人をほとんど見かけないのがちょっと残念だった。もっともこの時間になると、もし登ったら15時までにゴールに到着できないからかも知れない。

福工大駅発8時40分発。立花山登山口10時10分->11時13分。新宮中央駅着12時30分。3時間50分を要した。

2012/04/15 23:46 投稿者:mousan
コメント(7)

立花山はいい山のような感じがしました。登りたくなりました。時間がかかっても行ってみたいものです。実は、事前調査の結果では、僕はこのコースに参加しようと考えていたんですが、自由登山ですが登ってみようかと思っていました。イケヤにも興味があったんですけど。

2012/04/16 09:06 投稿者:しんちゃん

mousanさんは先週町内会の総会でお休みされましたが、私は今日の総会をサボって参加しました。
集会所にはスペースがないので、隣組長の時くらいしか出席しません←単なる言い訳(^v^)
立花山にも登られたんですね。
頂上にこんなに広いひらちがあるとは知りませんでした。近くに住んでるのに(^^ゞ

2012/04/16 15:31 投稿者:ふくちゃん

こんばんは~登山お疲れさま~。
mousanさんが頂上に着かれた時にはひっそりとしているみたいですね。
私が着いた時には、多くの人が昼食とったりで賑わっていました。
そうそう、ゴールの時間あと1時間延長してくれてたら・・・と思いました。

2012/04/16 21:56 投稿者:はる坊

しんちゃんさん
鹿児島線の下り電車で博多に向かう際には古賀を過ぎるあたりから箱崎くらいまで左手に立花山がずーっと見えています。山開きのニュースには心がそそられるのですが福工大前駅から登山口まで4Km以上あるので中々そこまで行く気になれません。ですから今回のウォーキングの機会を生かしたいと思っていました。

はる坊さん
頂上に着いたの10時40分頃ですから未だ食事には早い時間です。皆さん、景色を堪能するとどんどの入れ替わっていました。写真の方向は博多湾を背にしていますからなおさら人影がないのですね。

2012/04/17 17:28 投稿者:mousan

mousanさん、こんにちは!
以前、立花山の山開きのコースがありましたね。
その時一度、登ったことがあります。
山頂からの眺めは、博多湾が一望できる素晴らしい眺めでした。

mousanさんは、ここの地元の方ですか?
来週(22日)は、私の地元の皿倉山コースがあります。
624mで、眺めは立花山に優るとも劣らず、いいですよ~!!

2012/04/17 17:40 投稿者:ほばしら

ふくちゃんさん
 町内会の役員をしていたので今年の総会を抜けるわけにはいきませんでした。来年はお役御免です。
 山頂の広場について。写真左手の説明板に立花城の来歴が書いてあります。福岡市東区役所とあるので頂上は福岡市なのでしょう。登山道の途中には新宮町の説明板(立花城古井戸)がありました。両者を併せると、「立花城は1330年に大分の大友貞載によって築城された。当時博多は有数の貿易港で海外との利権を求めて立花城の争奪戦が約250年にわたって繰り広げられた。水軍を得意とする小早川隆景が1588年に名島城を築き立花城は廃城になった。1601年黒田氏が福岡城を築いた際に城壁の石の多くを立花山から移送した。」山頂の広場に立花城がそびえていたのでしょうね。きっと下から仰いだら壮観だったと思います。山頂から見ると博多湾は一望ですから中国や南蛮と行き交う舟が手に取るように見えたに違いありません。しかし、上り下りにそれぞれ30分もかかるのでは役所としての使い勝手は悪いですね。隆景による名島城築城が分かります。

2012/04/17 18:14 投稿者:mousan

そうでしたか、町内会の役員さんはたいへんなお仕事ですね。
行事の企画、実行や町内の防犯、地域自治会との連絡調整や自治体との折衝etc.体力、知力、気力が
必要で、プライベートな時間も費やさねばなりなせんから、ご苦労の多い仕事ですものね。お疲れさまでした。
また、立花城の来歴、ありがとうございました。四王寺山の大野城は朝鮮半島からの攻撃を
防御する目的だったようですし、古くから福岡はいろいろな方面で重要な拠点だったんですね。

2012/04/18 15:50 投稿者:ふくちゃん

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。