ウォーキングの実績を登録しましょう

  • ログインID
  • パスワード

コース検索

  • エリア検索
  • ジャンル検索
  • 開催年月
     
  • 九州新幹線・宿泊 ボーナスポイント
  • 雨の日ボーナスポイント!
  • ハロー!自由時間クラブ会員募集中
  • 旅名人の九州満喫きっぷ

ウォーキングブログ

ウォーキングブログ

対象コース
開催日:2014年05月10日 熊本県【新水前寺駅】
「初夏を歩こう!わくわく江津湖フェスタウォーク」

「勝手にロング、木々の中ウォーク、小楠、カタルパの花-鉄卓のフォト・ウォーク2014-17」

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

今日はJRウォーキングに参加するときの出発駅新水前寺駅です。

江津湖はときどきウォーキングするところです。

江津湖には上江津湖と下江津湖があります。

ウォーキングに一番気持ちがいいのは木々の中を歩く下江津湖です。

いつも多くの人が、ウォーキング、ランニングを楽しんでいます。

でも、なぜかこのコースは下江津湖を歩かず、上江津湖を歩いた後住宅街を歩くことになっています。

江津湖を歩いて動植物園に行くにも、このコースを歩いていく人は殆どいないと思います。必ず下江津湖を歩いて行くと思います。

江津湖を歩いたことのない人が作ったコースかな?

それともわざわざ外す事情が?

で、上江津湖を歩き橋を渡って左に曲がるところを右に曲がって下江津湖を歩きます。

木々の中を歩き、動植物津園を左に見、さらに広木地区の公園へ。ここからは普賢岳も望めます。

ここからの江津湖の風景は最高です。特に早朝がお勧めです。

ここからさらに東へ。

横井小楠旧居「四時軒」を目指します。

小楠は坂本竜馬が師と仰いだ人で、竜馬もここを3度訪問しています。

ひょっとしてこの道を通ったかもしれません。

熊本で先日放映された「何でも鑑定団」で、小楠の書が120万円と鑑定されていました。

ここには、カタルパの花が咲いています。新島襄がアメリカから持ってきたものの何代か後の木です。

「四時軒」には横井小楠記念館が併設されていて、小楠が京都御所の近くで暗殺されたときに闘った小刀などが展示されています。

横井小楠に関しては「横井小楠ホームページ」で知ることが出来ます。

動植物公園前電停まで2K強を歩いてコースに合流。

地図では電車通りを渡るところを渡らず少し先にあるパン屋さんでパンを購入。

電車通りを渡ったところにある公園で昼食。

ジェーンズ邸へ。岩波新書「日本の近代建築」の冒頭に出てくる建物です。

著名な学者さんたちも説明されていました。

ここで、時々熊本コースでお会いするご夫妻に久しぶりに会えた。お元気そうで良かったです。

水前寺公園の参道を通ってゴール。

 

コースの雰囲気はアルバムを見ていただければ嬉しいです。

アルバムの19-51は勝手にロングコースの写真です。

「鉄卓」で検索し、「鉄卓のJR九州ウォーキングの写真」を選択してください。

2014/05/12 17:08 投稿者:鉄卓
コメント(20)

江津湖にもそんないろいろが・・・上とか下とか・・・
夏に妹のところに居候するときは散策してみようかな
横井小楠も例のHPで気にはなってるんですよね
鉄卓さんガイドを頼もうかな(笑)
ビール一杯でどうでしょう?あ、おつまみも付けて(笑)

2014/05/12 18:41 投稿者:みきてぃ

この日は仕事で休みでした…
歩きたいコースなのですが…
またアルバム拝見しました♪

2014/05/12 19:12 投稿者:かもめ783

みきてぃさん こんばんは。
いつでもご案内しますよ。
江津湖の夏は子供の水遊び場です。
息子が小学生のころはザリガニなど獲ってきてました。

2014/05/12 21:28 投稿者:鉄卓

かもめ783さん こんばんは。
江津湖はとてもいいところです。
その一部しか歩かないなんてもったいないです。

2014/05/12 21:30 投稿者:鉄卓

私も鑑定団見ました。横井小楠。あまりに出来過ぎる方で、福井藩に出されたようですね。本来ならもっと有名になっても良い方とTVで言ってましたね。
江津湖周辺は本当に素敵な所だと思います。

2014/05/12 21:35 投稿者:もりちゃん

江津湖の情報ありがとうございます。
せっかく行くなら上・下とも歩きたいものですね。遠いので中々行けませんが凄く
行きたい衝動にかられました。アルバムもありがとうございます。

2014/05/12 23:49 投稿者:mie

初めまして。鉄卓さん
鉄卓さんのホームグラウンドにお邪魔いたしました。
いつも鉄卓さんの素晴らしいブログ、アルバムに感銘を受けております。
アクティブ65はJRさんのサンプル例のような効果的な活用法に感動です。残念ながら私は若いのでまだまだ利用できません。オホホ
鉄卓さんは静かにゆっくり時間が進んでて魅力的です。お写真は鉄卓さんの純粋なお心を見てるようで✿花の呼吸と心音が聞こえてきそうです。
江津湖の光景は衝撃的で“私が住みたいのはここだわ”と永住の二文字が私の脳裏を独占。
(市長様に宜しくお伝え下さいませ)
ゴール後に再度江津湖へ足を運び図書館側のバナナの湧水でブクブクと湧き出る様子を子供のようにずっと見つめてました。(先月、白川水源へミニ旅)
動物園方向で矢印とは逆方向に進む方がありストーカーしたい気持ちを抑え矢印方向へ進行。次回はコースアウトして中無田神社、浮島熊野巫神社へ足を伸ばします。
鉄卓さんのガイダンス付なら心強くて嬉しいです。

2014/05/13 01:15 投稿者:スヌーピー

もりちゃんさん おはようございます。
横井小楠を知る人がもっと広がっていければいいなぁと思っています。

2014/05/13 08:35 投稿者:鉄卓

mieさん おはようございます。
アルバムを見ていただきありがとうございます。
江津湖を是非歩いてください。
満足度120%間違いないと思います。

2014/05/13 08:38 投稿者:鉄卓

スヌーピーさん おはようございます。
写真をそのように見ていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
ブクブクと湧き出る湧水を眺めていると浮世のつらさも忘れます。
浮島さんまで足を延ばすと、サントリー工場まで行ってビールの中に埋没してコースには戻れないと思います。浮島さんの分霊がある沼山津神社(毎朝参ってます)までご案内します。そこからだと戻れます。

2014/05/13 08:44 投稿者:鉄卓

何時ものことながら本当に素敵な写真がいっぱい、お花も木々のバックに湖面が映えて。それよりも今回気になったのは鉄卓さん行きつけのパン屋さん、
オシャレ~、ランチのパンもそこで買われたのですが?具材のローストビーフ?ハム?美味しそう!パン好きとしては機会があれば寄ってみたいです。

2014/05/13 18:30 投稿者:ポン

こんばんわ!
昨年のこのコースをご案内いただいた(多少、脱線・アクシデント有!)時のことを思い出していました。
今の季節、水辺を歩くのはとても気持ちが良いですよね。
写真を拝見していると、緑もとても美しい・・・・

2014/05/13 19:07 投稿者:ぼくちゃん & 相棒

本日は所用のため休足です。昨年はここへお邪魔しました。江津湖の緑陰の道はとても気持ちよく歩きました。カタルパの花初めてみました。アルバム拝見しました。また、江津湖を歩きたくなりました。

2014/05/13 23:29 投稿者:だごやん

僕は、がんになったので、職責を果たす自信がなく退職しました。
退職してしばらくは、体力をつけるため、人生を考えるために
ウォーキングを始めました。そのときよく歩いたのは、江津湖と立田山でした。
江津湖へは、自分で弁当を作っていってました。四季の変化を感じながら
心身ともに元気になっていきました。そんな3年前の自分を振り返りながら
江津湖を歩きました。下江津湖も大好きですが、どうしてコースじゃないのかな?

2014/05/13 23:50 投稿者:しんちゃん

鉄卓さん おはようございます
 下江津湖が気になっていました。
 JRさんは動植物園へ早く、導く方を考えたのでしょうか?
 (子供連れのことを考えたのかな?)
 下江津湖のコースを満足度大賞で新ルート提案され
 たらいかがでしょうか
 次回は鉄卓さんおすすめの寄り道コースを歩きたいと思います。 
 

2014/05/14 06:39 投稿者:tune

ポンさん こんばんは。
お店の名前は気にせずにいましたが、ネットで調べたら「Monde(モンジュ)」という名前のようです。是非ご利用ください。美味しいです。

2014/05/14 20:42 投稿者:鉄卓

ぼくちゃん&相棒さん こんばんは。
昨年は後にリレーフォーライフ熊本があったので急ぎましたが、今度はゆつくり歩きに来てください。

2014/05/14 20:45 投稿者:鉄卓

だごやんさん こんばんは。
えぇ。是非、緑をいっぱい感じながらゆっくり歩き、写真もいっぱい撮りに来てください。

2014/05/14 20:47 投稿者:鉄卓

しんちゃんさん こんばんは。
江津湖を歩く人はほとんど不思議に感じますよね。

2014/05/14 20:49 投稿者:鉄卓

tuneさん こんばんは。
アドバイスありがさうございます。是非寄り道コースを歩いてみてください。普通の日でもカメラ持って散歩している人に会います。

2014/05/14 20:52 投稿者:鉄卓

コメントの入力はJR九州ウォーキング会員様のみ可能となります。
会員様はログインをしてからコメントをご入力ください。